プルーデント・ジャパン株式会社は確定拠出年金(DC、日本版401k)・継続教育の総合サービス企業です

コラム

ホーム > 「お取引状況・残高のお知らせ」の読み方 > 【JIS&T】全体の構成

「お取引状況・残高のお知らせ」の読み方

確定拠出年金(DC、日本版401k)の
「困った!」を解決する

【JIS&T】「確定拠出年金・残高のお知らせ」の読み方
全体の構成

JIS&Tの「確定拠出年金お取引状況のお知らせ」では、これまでの運用金額(累積)と現時点での資産評価額が明示され、現時点での損益が理解しやすく構成されています。「運用金額」の内訳もわかりやすく示され、運用商品の配分状況の円グラフも1ページ目に掲載されています。 現在の資産状況とこれまでの運用結果にポイントを絞り、コンパクトに情報がまとめられています。

2ページ目以降では、まず今回時点の資産評価額の内訳、ついで前回報告時点での資産評価額の内訳が示され、資産運用の推移を理解することができるようになっています。

以降は、前回報告以降の取引明細が記載される、シンプルな構成です。


  • 1ページ目

    1現時点の資産評価額と運用金額、損益の状況
    2年金資産評価額の内訳を示した円グラフ

  • 2ページ目

    3この「~お取引状況のお知らせ」の用語等についての説明
    4現時点での年金資産評価額の内訳 (詳細)

  • 3ページ目~

    5前回の報告時点での年金資産評価額の 内訳(詳細)